TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
長男*春休みの作品
ula1.jpg
やっぱり、石膏は、すごく楽しいみたい*



作品らしくなってきました
長男の作品。
左は、空き瓶、紙粘土、水彩絵の具による小物入れ。
右は、空き瓶、石膏、アクリル絵の具による一輪挿し。
どちらも、やはりダイダイダイスキな緑色ベース

やっぱり、子どもは、
外で元気に遊ぶのも好きだけど、
こうして、手の中で、心の中で、
いっぱいに遊ぶことも、
ダイスキだね。
また、あそぼうね


いい一日で、ありがとう。


ula2.jpg ula3.jpg
左:石膏、固まったかなぁ。
右:色をこうして混ざりこねまくることも、この年齢には必要。そして…、すてき。
スポンサーサイト
[2010/03/31 11:31] | 第二子(長男) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
長女*春休み作品
noe1.jpg
やっぱり、石膏は、すごく楽しいみたい*



これまた、休暇時恒例の作品作り。
長女の作品。
左は、空き瓶、紙粘土、水彩絵の具による小物入れ。
右は、空き瓶、石膏、アクリル絵の具による一輪挿し。
どちらも、やはり(長女の名前にある通り)虹色

他にも、色々造形の準備や計画をしていたけれど、
がんばれずに、ごめんよぉ~
あ、陶芸の作品、作ったっけ
また、いつか~、記録しましょう~

また、あそぼうね


いい一日で、ありがとう。


noe2.jpg noe3.jpg
左:石膏の型作りは、陶芸用の粘土。そして、陶芸の作品として、再利用します。
右:色塗りにも、ろくろは便利!
[2010/03/31 11:11] | 第一子(長女) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春の野草ランチ&おやつ
sp_l1.jpg


長女との春の楽しみになっている野草摘み。
菜花、たんぽぽ、つくし、よもぎ…。
今年も摘んで、チャーハンに
そして、ドーナツに


手の中にあるシアワセ。

あったかい…。



いい一日で、ありがとう。


sp_l3.jpgsp_l2.jpgsp_l4.jpgsp_l5.jpg
[2010/03/30 10:51] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
長男*春休みスイミング
ula_sp_swim.jpg
リラックスしているように見えますが、コーチの腕を必死につかんでおります…



長男 「ぼくもスイミングに、いきたい!」
私  「え~っ?!怖いんじゃなかったっけ??」
長男 「こわくない!ぼくもおよぐぅ!!」



昨年の夏にサーフボードから撃沈。
それ以降、海に入らず、
プールでは水深ふくらはぎ程度の浅い場所でしか
遊ぶことの出来なかった長男。
まさかの発言
相当な不安を抱えたままではありましたが、
長男の言葉を信じ、初の習い事として、短期教室に送り出すことに…。

コーチの腕には、うっすらと痣。
始終、しがみついていたそうですが、
毎日のプールを、楽しく、がんばって過ごした長男。
自信をたっぷりつけていただきました

そしてね、体の小さな長男は、
少し歳の大きなコーチに、
たっぷり、たっぷりとかわいがって頂き、
居心地も満点だったみたい


長男 「ペコちゃんのプール、また、いくぅ~!」


だれだい?ペコちゃんって…。



いい一日で、ありがとう。

[2010/03/29 10:34] | 第二子(長男) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
長女*春休みスイミング
noe_sp_swim.jpg
左側のブレスの方が上手だね


長女 「スイミングへ行きたい!」

春休みもやっぱり、懇願された。
泳ぐことが大好きな娘。
そして、物心が付いた頃から、トモダチに左右されることなく、
自分自身がそれを、「やりたい」か「やりたくないか」を基準に、決意する。

クロールをノーブレスで約10m、なかなかきれいに泳ぐ。
ただ、ブレスが入ると、フォームが崩れ始める。


「やりたい」という気持ちのまま、
まっすぐに向かう娘の姿が、本当に、まぶしくて、好き。
(私の幼少期には全くなかったこと。誰かにくっついていると安心していたような…。)
勝負とか、やらされているとか、そういうことに一切とらわれず、
自身の心のまま、前に進む娘が、好き。
かっこいいなぁって、心から、そう、思う。

大きくなっていく中では、
後ろ向いたり、ふらふらしたり、周りの目や、結果を気にしたり…、
様々なシーンの中、様々なことがあるだろうけどね、
あなたが、あなたらしくいることを、
私は、精一杯、愛して、応援しています。


いい一日で、ありがとう。
[2010/03/29 10:32] | 第一子(長女) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
メカブ漁
sp_ulu.jpg



まだ寒い春の海。
西高東低の気圧配置が決まると、
このあたりの海岸では、
メカブ(ワカメ)漁ができる。

大きく、わさわさと育ったワカメ。
よく風の吹いた日(西高東低の冬型の気圧配置)には、
しがみついている石や牡蠣の殻などと共に
ごそ~っと、海岸に流れ着く
(今年はウミウシくんたちも、ごそごそ~っ

我が家は、根に近いところ。
フリルのようになった部分-メカブが大好物
さっと湯通しして(チチンプイプイ☆きれいなグリーンに☆)、
ざくざくっと切って、水菜と共にポン酢で頂いたり、
細かく刻んで、温かい玄米に醤油と共にかけて頂いたり、
和風パスタで頂いたり…。

通りすがりに拾って帰るだけの漁。
はたまた、それをありがたく頂戴するだけの場合も多々
miちゃん'sお父さん、たくさん、ありがとうございました~


自然の恵みを、ありがとう。



いい一日で、ありがとう。
[2010/03/28 09:40] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新しい春!
sp_cherry.jpg



今年は、花見までも、
打ち合わせを兼ねたものだった

でも、花見はいい
桜は和む。
一面のピンク
暖かな風。
子供たちの笑顔。
野点のお抹茶の香り
おいしいお弁当に、お菓子
トモダチとのおしゃべり…。


そして、目を離すと…、
「子ども達よ、何処へ~


子どもたちにとっての、
みんなにとっての…、
新しい春で、ありがとう


いい一日で、ありがとう。
[2010/03/27 09:28] | つぶやき… | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
はじめに…
wrainbow.jpg
やっぱり、虹の写真でスタート*



海の近くに暮らす一母親です。

「3歳までは共に過ごしたい…」

そうして子と共に過ごさせて頂いた7年半。
長女の小学校入学、
長男の保育園入園を迎えたこの春。
新しい春の風。
いっぱいに、感じています。


この度、別ブログサイトより引越しを、
(といっても、荷物-過去ログは置いてきたままですが…)
させて頂くこととなりました。
こちらFC2ブログさんでは、プライベートを中心に書かせていただき、
従来の楽天ブログさんには、自宅ショップNe-ulaの案内を中心に
書かせていただく予定です。
今後共、よろしくお願いいたします。


まずは、子どもの新しい春の準備!よりも…、
イベントの準備等で超多忙であったこの空白?!の春を、
子どもの記録を中心に、綴らせて頂くことからSTARTさせていただきます。


尚、子どもの記録を、それぞれに残したいこともあり、
読まれるみなさまにとっては、記事が、重複して感じられることも
あると思いますが、
どうぞ、ご了承くださいませ…。




いい一日でありがとう。
[2010/03/26 04:01] | はじめに… | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。