TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
長男:涙と、力



はぁーっ!秋の色ーっ!気持ちーっ!

先日、小学校のある先生から、息子のことで、電話がありました。その日は、先生方が読み聞かせをしてくれる日。児童がそれぞれ、自分の思う先生の、本のところへ…。

息子が向かった先は"ゆずちゃん"という実話を元にかかれた絵本。

"ゆずちゃんは、おおきなったらふうせんやさんになるのやて。せかいじゅうの子どもたちに、ふうせんくばるんやて。阪神・淡路大震災で、かけがえのない命と大きな夢をうばわれた、少女ゆずちゃんのお話。"

怖くて、哀しくて、我慢ができない…。先生に、途中立ち上がって、そう言ったそうです。

そして、先生の膝で、先生と一緒に、わんわんと声をあげて泣きながら、最後まで聞いたそうです。

怖がらせるつもりで読んだのではないのだけれど、心配で…と、電話をくれました。

東北の大震災。テレビから伝わる、私たちから伝わるものに、ずっと…、今もだね…、怯えている息子。訓練でも、いまだに先生方には迷惑を…。

でも、先生は、息子にありがとうを伝えてくれたそうです。

泣いてくれてありがとう。やさしいきもちが、嬉しいよ…、と。然くんのおかげで、先生も涙いっぱい流せたよ…、と。

先生が伝えたかったこと。

どうしようもなく、辛いこと。悲しいことが、ある…。

そんな時は、そう。いっぱい泣いて、いいんだよ。

でも、涙の向こう。

あなたたちには、必ず乗り越えられる、大きな力があるんだよ、ということ。

ゆずちゃんの笑顔。

然の心にも、しっかりと、届いたね。



さ!かぁも、目の前にあること、がんばろぉー^ - ^


洗濯、洗濯…^ - ^
[2013/11/05 18:31] | 第二子(長男) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今週のヨガ | ホーム | おやつ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noeula.blog20.fc2.com/tb.php/1808-322a436b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。