TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ようやくの出会い



高砂淳二さんとのようやくの出会い!写真をみて…、涙。お話をいただいて…、涙。構図?技術?もちろんそれもある。でも、やっぱり、ちがった。

自然への尊敬心。

写真をみながら娘と交わしたコトバは、
”キレイな星に生まれて、よかったね”
そんなコトバでした。

今迄、本当にたくさんの贈り物をいただいてきました。

高砂さん。心から、ありがとうございます!



……以下私の記録。娘へ。……

毎年のように滞在していたマウイ島。マウイから娘を授かったのか?そうおもったこともある程^ - ^

娘の名前をまだ知らず、カメラマンの親友がお祝いに贈ってくれたのが、出産&出版前から予約をしてくれていた高砂さんの写真集NIGHT RAINBOW。開いてみれば、マウイ島を中心とした素晴らしい夜の虹。祝福の虹の…、ストーリー。

我が家には、高砂さんの夜の虹の写真が飾られ、写真集が(星野道夫さんの作品と並んで)増えていった。

卒園式で、私もはじめて知った将来の夢”水中カメラマン”。

今は、”自然カメラマン”。

いつもいうけれど、夢は形を変えていく。これからも、きっと、多かれ少なかれ、かわる。

でも、今日、高砂さんからいただいた心は、写真と共に、娘には、とても深くとどいていたはず。

カメラマンは夢。今、カメラを持って歩いてるわけじゃない^ - ^

今は、自然からの贈り物に包まれ、いっぱい感謝して、いっぱい尊敬して、遊んでる^ - ^ それでいい^ - ^

ムスメ。

今日も雪の降る中、夢のような、いい一日だったね^ - ^

ありがとう。
[2014/12/06 21:26] | 第一子(長女) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。